市議会議員の立候補は25歳から @選挙管理委員会

参議と知事だけ30歳。衆議も町村議も、来年行われる市長選も25歳。
R25の貴方、市長になれるチャンスです。

さて今日は選挙の総括、収支報告書の提出のため市役所へ。照明がLEDになっていて眩しいくらい。実に「明るい」選挙管理委員会に様変わりしてました(笑)

GWにつき他部署はお休みですが、こちらは昨日今日と休日開所。
ご苦労様です(´△`)

この報告書、出馬準備から選挙運動までの関連支出をきっちり提出することになっています。ここに変なこと(特に買収の疑い)があると、お縄ちょうだいの可能性あり(つい最近どこぞで数名逮捕されてましたね。怖っ!)

人件費、家屋費、広告費…あらゆる関連収支の一覧、そして全ての領収書。締切ギリギリ(今日)にやっと持ち込み、多少の訂正のみで何とかクリア!ちょっぴりお褒めのお言葉まで。恐縮と安堵です(^^;

チェック後、職員さんと少々雑談。選挙権18歳だったら立候補もせめてハタチに!〜から始まって選挙公営のあり方、投票法、公民のカリキュラム課題などなど。市政からだいぶ遠ざかった感があるけれど、とっても有意義でした♪

気づけば落選から2週間。お蔭さまで気持ちもだいぶ落ち着いて(部屋はぐしゃぐしゃですが)きています。

このたびの初体験、以後解説付きで少しずつ振り返ってみようと思います。この経験が少しでも後生の参考になれば幸いです(´∇`)

余談。役所へ入って早々に微妙な異臭。どうやらローソンさん、GW中に一部電源が落ちていて、食品の腐食があったとのこと。どんまいです( ノД`)

シェア歓迎です♪(^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です